幼保連携型 認定こども園  

ゆき保育園

 トップ ページ 園の概要施設紹介保育方針保育時間
入園案内子育て支援お知らせ年間行事 
 079-452-3613           

 675-0313
  兵庫県加古川市志方町投松182

         以前の行事
 
いいね!  
11月 
 
  11月8日(木)4歳児が、志方西小学校の「西っこフェスティバル」に参加させていただきました。体育館内にそれぞれ違う遊びが7か所もあり、子ども達は次から次へと挑戦していました。お兄さんお姉さんも一つ一つルールを丁寧に教えてくれたり、難しくてなかなか成功しないときは少しルールを変更してくれたりして、園児が集中して取り組めるよう考えてくれていました。
 帰り道の車の中は「お兄ちゃんがなぁ○○してくれてん」「○○のゲームがめっちゃむずかってん」等口々に話し、園に到着するまで話は尽きませんでした。
 
 
  11月7日(水)以前園の畑で収穫し約3週間追熟させたお芋を使って、5歳児がスイートポテトを作りました。包丁で硬いお芋を切り、ふかしたお芋をマッシャーを使って丁寧に潰し、艶出しの卵を塗る作業を全員体験しました。成型の時はハート形、お花、アンパンマン、雪だるま等々次から次から作りたいものが浮かんできて天板の上に芸術作品が並びました。
 焼きあがりをおやつに。「かわいい」「食べるのもったいな~い」と言いながらも完食し、お腹も心も大満足。ごちそうさまでした。
      11月2日(金)バス遠足で1歳児~2歳児は一の池公園に行きました。お天気にも恵まれ、公園の遊具で思いっきり遊び、お弁当も美味しくいただき、園に帰ってぐっすりお昼寝をしました。3歳児~5歳児は神戸動物王国に行ってきました。この日は駐車場が満車に近い状態で、たくさんのお客様が来ていましたが迷子もなく、カピバラやワオキツネザル等を間近で見たり、小動物と触れ合ったり、バードショーやペンギンのお食事タイムを見に行ったりと計画を立て精力的に観て回りました。特にバードショーでは自分たちの頭の上ぎりぎりを旋回したので驚きと歓声で興奮していました。
 
 
 
10月
 
   10月25日(木)猿回しと獅子舞の伝統芸能を鑑賞しました。
 お猿さんがお人形をあやしたり輪くぐりをしている時はニコニコ笑顔で前のめりで見ていたのですが、お獅子が登場したとたん職員の背後に隠れたり泣き出してしったお友だちもいました。しかし勇気をもってお獅子に頭を噛んでもらうため一列に並んだお友だちもたくさんいました。
 その後、5歳児は志公大学の方々と輪投げやお手玉、折り紙に親しみ、グランドゴルフではゴールにボールを入れることに集中していました。
 中でもラダーゲッターゲームは全員初体験で順番が待ちきれないほどの人気でした。今年初めてゆき保育園と志公大学の方々との交流会を持つ事が出来ました。これからもどうぞよろしくお願いいたします。
 
 
  10月18日(木)お芋ほりをしました。
 土を掘り進めていくうちに大きなお芋が次々に現れ「せんせ~手伝って~」「せんせ~みてみて~」「おっも!(重っ)」とあちらこちらから元気な声が聞こえていました。
 園に持ち帰る途中、お芋を乗せた一輪車のホイールが曲がってしまったほど豊作でした。1週間~1か月ほど保管すると甘みが増します。
 給食の先生も、大量の立派なお芋を眺めながら、来月からおさつスティックにスイートポテトそれから・・・とたくさんのおやつレシピを思い浮かべていましたよ。おやつの時間が楽しみですね。
 
 
  10月13日(土)爽やかな秋晴れの日、志方体育館において運動会を行いました。
 0歳児~5歳児まで全園児が満面笑顔の体操やかわいいダンスを踊り、かけっこやリレー、競技では勝ちたい思いを前面に出した真剣勝負を見せてくれました。3歳児~5歳児合同の組体操では心を一つにしてピラミッドを完成させ、たくさんの拍手をいただきました。最後の親子ダンスでは忍者になって飛んだり跳ねたり抱きしめてもらったり、会場全体が笑顔に包まれました。
9月
 
   9月15日(土)加古川市民会館で「兵庫県保育大会」が行われました。
大会企画の目玉として、各園それぞれ趣向を凝らした作品を展示する“創意工夫展”があり、当園が出品した大型仕掛け絵本「ふるさとしかた」が優秀賞に選ばれ、当日職員代表が舞台で表彰状と副賞をいただきました。
 
 
  9月12日(水)祖父母参観を行いました。
 0歳児クラス~5歳児クラスそれぞれ発達段階に応じたお歌や楽器演奏の発表を見ていただいた後、全員で大きな輪になり炭坑節を踊りました。
 当日は遊戯室だけでは入りきらないほど沢山のおじいさんおばあさんに来ていただき、園児たちにたくさんの拍手を贈ってくださってうれしく思いました。
 
 
  9月6日(木)兵庫播磨マジックアカデミーの方々が、園児と地域の未就園児の親子を対象に当園遊戯室において、得意のマジックを披露してくださいました。
 次々に物が出てきたり消えたり・・・子どもたちの視線はマジシャンの手元にくぎ付けになり、目はキラキラと輝き、大きな拍手が自然と起きていました。
8月
 
  8月27日(月)午前中、志方公民館で志方中学校の生徒と小学校3校の児童、こども園2園の園児がNEC活動に参加しました。
 園内で行っている英語活動とは違う外国人講師の方々との触れ合いに最初は緊張気味でしたが、ゲームやクイズをしていくうちに楽しく積極的に参加できていました。
 
 
  8月4日(土)夕方から志方小学校のグランドで志方夏祭りが行われ、ゆき保育園は「ゆき太鼓」を披露しました。今年度最初の発表とあって、園児も職員も保護者の方々も期待と不安からか緊張気味でしたが、掛け声もしっかり出て腕もピンと伸ばすところは伸ばせていました。
 暑い中汗だくになりながらもよく頑張りました。
 7月
 
  7月13日(金)志方東小学校3年生のお兄さんお姉さんと水路探検をしました。しじみ、タニシ、ザリガニ、たがめ等たくさんの生き物が生息していて、水草をのけたり、皆で協力して網に追い込んだり、生き物を捕まえることに目を輝かせていました。
 採ってきた生き物は、皆で図鑑で調べ、仲間分けをして水槽に入れて園の小さなお友だちやお家の方に見てもらいやすいよう工夫して展示しました。
 
 
  7月12日(木)志方東小学校2年生3年生のお兄さんお姉さんと一緒に志方コスモス祭り会場に行き、一部分のコスモスの種まきに参加しました。ひろ~い田んぼに均等に種をまくのは難しく、何度も往復する子、片道で巻き終わってしまい何度も種をもらいに来る子と様々でしたが、楽しく参加できました。秋のコスモス祭りにきれいに咲いてくれることを楽しみにしています。
 
 
  7月6日(金)七夕夏祭り会を開催しました。
 竹に笹飾りや願い事を書いた短冊を飾り付け、みんなで歌を歌たり楽器の発表をし、織姫と彦星の絵本を先生に読んでもらいました。
 七夕会の後 夏祭り会で盆踊りを踊りました。
6月 
 
  小学校プールが始まりました。

 今年も、5歳児対象の志方小学校屋外プールをお借りして水泳教室が始まりました。7月は5回予定しています。屋外の開放感を満喫しながらお約束をしっかり守って、泳げるようになってほしいと願っています。
 目標は「バタ足で10メートル泳ぐ」です。
 がんばれもも組さん‼
 
 
    地域交流

 6月28日(木)午前中 上山にて地域のグランドゴルフ同好会の方々にグランドゴルフを教えていただきました。
 初めて見る道具に興味津々の子どもたち。道具の扱い方と簡単なルールを教えてもらうと即実践戦。数回やっていくうちにどんどん上手くなり、笑顔も増えていきました。
 同好会の役員の方々は、子どもたちが楽しくゲームに参加できるようにと、前日に草刈りをして下さっていました。
 ありがとうございました。
 
 
   5歳児クラス授業参観

 6月13日(水)午前中 遊戯室で保護者の方にそろばんの授業を観ていただきました。子どもたちは、普段以上に緊張した面持ちで講師の先生のお話を聞き一生懸命取り組んでいました。
 その後、一旦各クラスに戻り、お部屋の様子を見てもらったり普段歌っている歌を聞いてもらいました。
 そして再び遊戯室にて、今度は親子でミニそろばん製作。トンカチで細い軸をトントントン…見守る保護者の方がドキドキして思わず手が出る場面もありましたが、立派なそろばんが完成しました。
 7月の授業から実際に手作りそろばんを使ってお勉強していきます。
5月 
 
    降誕会

 5月28日 仏様のお誕生日をお祝いしました。
 手作りの花かんむりがとてもかわいく出来上がり、仏様の前で数珠に小さな両手を通している姿がとっても可愛らしかったです。真剣な表情でお参りする事が出来ていました。
 
 
    夏野菜を育てる

 5月11日今年の5歳児は「苦手な野菜を育てることで苦手を克服する」という思いから、各グループで何を育てるかを話し合い、ピーマン、パプリカ、きゅうり、なすびを育てることになりました。グループで代表に選ばれた園児がお店に出かけ苗を購入。園に戻り早速全員で苗を傷つけないように丁寧に植え付けました。
 害虫対策や水やりの方法等どんなことに気を付けたら元気に育ち、たくさんの野菜が実るのかを調べたり、お家の人に教えていただきながら大切に育てています。
 各自観察日記も作成中です。
4月  
 
  4月26日(木)爽やかな青空の下、小運動会をしました。
 ラジオ体操とダンスをした後、未就園児のお友だちも交えてかけっこを楽しみました。
 0歳児はベビーカーに乗って、1歳児2歳児は担任の先生の胸目指して、3歳児4歳児はお友だちと一緒に走ることを楽しみながら走りました。
 5歳児は「お友だちに負けたくない!」と闘志を燃やしながら一生懸命走りました。迫力ある走りに周りのお友だちの応援の声にも力が入っていました。
 
 
  4月3日(火)上山の満開の桜の下おやつ持参でお散歩に出かけ、さわやかな春の一日を満喫しました。
 

 
  4月2日(月) 30年度入園式を行いました。
 今年もたくさんの新入園児を迎えることができ嬉しく思います。
 進級した4歳児、5歳児も大きな声で「園歌」「せんせいとおともだち」を歌い新しいお友だちを迎えました。
3月 

 
  3月29日(木)29年度修了証書授与式を行いました。
 修了児が入場の際、この1年で出来るようになって嬉しかったことを一人一人真剣な表情で発表し、立派に成長した姿を見せてくれました。
 
 
  3月15日(水)お別れパーティーをしました。
 お世話になった5歳児のお兄さんお姉さんに感謝の気持ちを込めて、3歳児4歳児がお歌を歌ってからバイキング形式の食事会。ミートローフ、サラダ、焼きそば、唐揚げ、おにぎり、フルーツ等々、好きなものを好きなだけ食べて楽しく過ごしました。
 

 
 3月2日(金)地域の子育て世帯の方をお招きしてお雛祭り会をしました。
 自分たちで作ったお雛様も飾り、ひな祭りの絵本を読んでもらったりお歌を歌って楽しみました。
 7段飾りのひな人形が珍しいのか、傍によって覗き込み、人形が持っている刀や鼓に興味津々の子ども達でした。
 
2月 
 
   2月21日(水)小学校就学を控えた5歳児を対象に運送会社の方のご協力のもと「交通安全教室」を開催しました。
 普段は乗ることのない運転席に座り、車には“死角”があることを教えてもらったり、横断歩道を渡るときに手をあげる意味やボール遊びをする時の注意点など、今すぐに役立つ内容をたくさん教えていただきました。
 

 
   2月2日(金)節分の行事を行いました。
 自作の鬼の面をかぶった5歳児が0歳から4歳児のお部屋を回り、立派に鬼役を果たしてくれました。
 
 
  2月1日(木)志方ユニット同日開催の「あいさつ運動」を行いました。
早朝から「おはようございます」と元気に挨拶を交わしました。
1月  

 
   1月18日(木)全園児対象の保育参観日
 先ず、各クラスで日頃の子ども達の様子を観て頂き、ふれあいタイムではお膝の上でゆ~らゆらやぎゅ~っと抱っこ、じゃんけんゲームやボール運び競争等、各クラス年齢に応じた内容で親子で触れ合っていただきました。子ども達は素晴らしい笑顔を見せてくれていました。
 その後、絵画展を兼ねた園児作品を販売するお店屋さんに移動。5歳児が店員になり「いらっしゃいませ~」と元気な声を響かせていました。子ども達は、限られたチケット枚数で何を買おうか一生懸命考えて、お気に入りを見つけ購入していました。
 お忙しい中、保育へのご理解とご協力を下さった保護者の皆様、本当にありがとうございました。
 

 
  1月11日(木) この日は5歳児クラスの英会話教室の日
 4月から月に2回程度英会話教室の先生をお招きして異文化に触れてきました。アメリカのネイティブな発音にも慣れ、四季やお天気について会話をしたり、カードゲームやクイズも笑顔で取り組めるようになってきました。
12月 

 
   12月27日小園庭で、近所の未就園児たちをお迎えして、自作の凧で凧揚げ大会をしました。
 お天気は快晴で風が強く、向かい風にのって上手に上げる事が出来ていました。
 

 
   12月22日ゆき保育園に外国からサンタクロースが来てくださって園児たちは大興奮。サンタさんへの質問コーナーではたくさんのお友だちが手を挙げ大きな声でしっかりと質問する事が出来ました。
 次のお友達のところへ向かうサンタさんとサヨナラした後、バルーンアートの先生を迎え、アンパンマンやお花や剣など子どもたちの大好きなものを次々と作っていただきプレゼントとしていただきました。
 午後からは、4歳児5歳児が5~6人のグループに分かれてクリスマスケーキのデコレートに挑戦しました。